MENU

【衝撃】辰己涼介の嫁がやばい理由9選!初対面で3000万の投資話に下品な発言も!?

辰巳亮涼介 鈴木セリーナ

辰巳涼介さんは東北楽天ゴールデンイーグルスの選手です。

その辰巳涼介さんのご両親が、「11歳年上妻に息子は洗脳されている」と主張されています。

一体何があったのでしょうか?

ネットでは「嫁がやばい!」と話題にもなっています。

今回は辰巳涼介さんの嫁がやばいと噂される理由を紹介していきます!

目次

辰巳涼介さんは2023年1月11日に鈴木セリーナさんと結婚されました。

早速、鈴木セリーナさんが「やばい!」と噂される理由を見ていきましょう。

  • 複雑な幼少期
  • 3度の離婚歴
  • 元ホステスナンバーワンを経ての現在
  • 左腕のタトゥー
  • 初対面で3,000万円の投資話
  • 辰巳涼介を洗脳している
  • 「セフレ」や「性教育」など下品な発言
  • 義両親を「パパ」「姫」と呼ぶ
  • 義両親と連絡を絶つ

幼い頃にご両親が離婚し、父親はいません。

母親が病気だったため、母方の祖父母が資産家で裕福な家庭で育ちました。

ご実家に関しては、大分県にあるとされ、その家族が温泉の源泉権を持つなど、相当な裕福さを示唆する話があります。

小学校は大分県にある附属小学校に通っていたそうです。

大分県内にある国立の付属小学校は「大分大学附属小学校」だけですので、その学校に通っていたと思われます。

また、内部進学で附属中学校にも進学しているそうです。

地元の名門校に通っていましたが、外の世界を見てみたいという思いから公立高校に進学しています。

しかし高校1年の時に退学しています。

2020年、本人もブログにて「田舎のお嬢様として育てられるが、 15歳でドロップアウト」と記載しています。

母親も祖母も教育熱心で、鈴木セリーナさんはかなり締め付けられて育てられたそうです。

詳しい学歴については以下にまとめています。

17歳で1度目の結婚をし、18歳で出産しています。

その出産前から夫に不倫をされて離婚しました。

その後、2回の結婚と離婚を経験し、シングルマザーとして子供を育てています。

よって辰己涼介さんとの結婚は4度目となります。

ちなみに18歳の時に出産した子供(息子)は現在、21歳になっていると考えられます。
辰巳涼介さんが27歳ですので、兄弟でもおかしくない年の差ですね。

15歳で水商売の世界へ入り、出身地大分でもトップクラスの売り上げを上げていました。

20歳で上京後、銀座のクラブで働きだします。

そこで上京3か月には売り上げナンバーワンになり、一晩で1千万以上売り上げていたそうです。

そしてホステスとして働いた後、2010年に株式会社apple ribbonを起業します。

現在この会社は年商数億円を超える規模となっています。

鈴木セリーナさんの左腕には、個性的なタトゥーが入っています。

2022年8月の文春のスクープで熱愛が発覚していましたが、その時、鈴木セリーナさんにタトゥーがあったことでも話題になっていました。

また、一部の楽天イーグルスファンからも懸念の声が上がっています。

2024年3月29日、辰巳涼介さんの父親が「年上妻の洗脳で親子断絶させられました」と明かしました。

そのインタビューの中で、初対面での投資話の内容も話されています。

2021年12月3日、辰巳涼介さんは鈴木セリーナさんと初めて対面します。

目的は、辰巳涼介さんが学生時代から交際していた元恋人との間に起きたトラブルの解決依頼です。

トラブル解決のため、知人に紹介されたのが鈴木セリーナさんでした。

元恋人とのトラブルに関する相談が落ち着くと、話題は投資話へうつります。

鈴木セリーナさんは初対面辰巳涼介さんに、

いい投資家を知っている。紹介してあげるから投資しなさい。投資の判断はスピードよ」

としつこく投資話を進めたそうです。

初対面での投資話は怪しさ満載ですよね・・・。

しかしこれは辰巳涼介さんの父親の証言のみであり、真相は分かりかねます。

お二人の出会いについて以下の記事でまとめています。

この証言も、辰巳涼介さんの父親が明かしていました。

「目が死んでいて、人相が変わってしまった」


しかしそれに対し、辰巳涼介さんは反論しています。

「そのような事実は一切ないですね」

辰巳涼介さんの父親が言う「目が死んでいて・・・」は、辰巳夫妻の写真を見ていても、
目が死んでいるとは思えません。

仲良さげな雰囲気を感じます。

ただ、辰巳涼介さんが洗脳を否定していたとしても、完全に信用していいとも思えません

洗脳されている人は自分では分かっていないことが多いですから。。

辰巳涼介さんの父親が言うには、義母に対して

私は涼介くんのリスペクトあるセフレです

と言い放ったそうです。

また、義父に対しても、

「私が涼介くんに正しい性教育をしますから

などと発言されています。他にも、

いま、涼介くんに押し倒されましたけど、A子さんの顔が浮かんだので拒みました。
勃っていたので機嫌が悪いと思います

このような数々の下品な発言を、義両親に向かって普通は言わないですよね。

辰巳涼介さんの父親の言い分ですから、真相は分かりませんが、
もし本当だとしたら・・・やばいですね。。

義父のことは「パパ」、義母のことは「姫」と呼んでいたそうです。

水商売の業界用語かもしれませんが、それを義両親に使うのは違うのではないでしょうか。

これが本当なら、義両親も不愉快な思いをしたでしょう・・・。

義両親の言い分はこうです。

「親子にもかかわらずブロックされていて連絡すら取れない。1年以上、音信不通。」

しかし辰巳涼介さんは、

「「連絡は弁護士を通じて取れると思います。『弁護士にも連絡するな』とは言ってないんで」

と反論しています。

義両親としては、鈴木セリーナさんのせいで息子と連絡が取れなくなったと言っていますが、

辰巳涼介さん自身は、自分の判断で決めたことだと主張されています。

  • 名前:辰巳涼介(たつみりょうすけ)
  • 生年月日:1996年12月27日
  • 年齢:27歳(2024年3月現在)
  • 出身地:兵庫県神戸市北区
  • 身長:180㎝
  • 職業:プロ野球選手

2018年10月25日に行われたドラフト会議で、楽天に入団が内定しました。

  • 名前:鈴木セリーナ
  • 本名:鈴木詩織
  • 年齢:38歳(2024年3月現在)
  • 出身地:大分県大分市
  • 職業:実業家

セリーナさんは生粋の日本人です!

鈴木セリーナさん、波乱万丈な人生故に、色々なことを言われるのも仕方のないことかもしれませんね。

お子さんもいらっしゃいますし、両親との確執も和解に向かい、
家族みんな幸せに暮らされることを願います。

野球選手としての今後のご活躍も楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次